今すぐ始めよう!どんなバイト?

寮も用意されてて働きやすい工場でバイトしよう

もし住む家に困っていてたら寮が用意されている工場でアルバイトをしましょう。
寮費は無料のところが一番ですが、有料のところも月1万円もかからないところがほとんどです。
バイト先にもよりますが、寮はワンルームの部屋が用意されていることが多いです。2人部屋ということもなく、1人部屋でプライベートも確保されてます。
大浴場がある寮であれば、仕事が終わってヘトヘトになっていてもお風呂に入ればしっかり疲れが取れます。
また、ほとんどの寮には食堂があって格安で食事が提供されます。味も美味しいです。
このように寮に住めばほとんど家事をする必要がないので、働くことに集中できますし、プライベートの時間も十分に確保することができます。

きつい、汚い、危険という工場仕事の常識は時代遅れ

工場での仕事といいますと、きつい・汚い・危険の3Kのイメージを皆がお持ちかと思います。
しかし、それは昔の話であって今の工場でのお仕事はそんなことはありません。
まず、「きつい」に関してですが、大手であればあるほど労働組合がしっかりしているため、残業時間が法定残業時間を超えないように現場に通達されております。勿論サービス残業もできないような仕組みになっていています。休憩もこまめに取らないといけないので、体力に自信がなくてもしっかり働くことができます。
次に「汚い」ですが、最近の工場はISOを取得していてクリーンな現場であって、現場でも整理整頓がしっかりされております。環境・人体に害のあるものを扱う機会はめったにありません。
最後に「危険」ですが、こちらも最近の工場は危険予知活動を徹底しているため、それを遵守すればまず危険な目にあうことはありません。