面接にはどんな服装でいけば良いの?

高校生の場合は悩みすぎず

高校生の場合は学校指定の制服が万能です。
制服は基本的にどんなシーンでもこなすことができます。ただ、土日祝の場合は制服で行くのは恥ずかしい、と思う方もいるかと思います。その場合にお勧めしたいのは襟付きのシャツと黒の長ズボンなどのフォーマルに見える服装で臨むといいでしょう。
高校生がスーツなどを着ていくとかえって固すぎます。かといって柄物などのバリバリの私服では常識がない人だという印象を与えてしまう可能性もあります。服装だけで面接を落とされてしまうのは正直納得がいかないですよね。
けれど悩みすぎることはありません。高校生の場合はそんなに深刻に悩む必要はないでしょう。無難にシンプル目な服装をおすすめします。

就活ではなくアルバイトを探してるなら

就職活動ではなく、アルバイトを探しているというのでしたら、スーツではなくシンプルな服装が無難ではないかと思います。
アクセサリーなどはつけず、髪の毛も落ち着いた色にしておくことが大切です。ただし、アパレル系であったり、きらびやかな職種を選んでいる場合はその限りではないでしょう。ですが、接客業であったり、多様な方の目につく職種を選択している場合は、万人受けのいい、というのでしょうか・・・多くの人を不快な思いにさせないような服装で来ることを求められると思います。
アルバイトのためにそこまで・・・と思う方もいるかもしれませんが、将来的に多くの方が黒髪にしてスーツを着て就職活動を行うことになると思うので、予行練習だと思ってシンプルな服装、アクセサリーを付けず、落ち着いた髪の色にしてみるのもいい機会だと思いますよ。